野田隆『ドイツ=鉄道旅物語』

東京書籍の紀行ものの一つ。かなりオムニバスであるが、楽しい絵を見ながら読みすすむうちにドイツの鉄道の特徴をつかむことが出来た。ゆっくりと、ついでに読むに適すと言うべきか。