ES量産

「私の履歴書」は4月に入ってから明石前国連事務次長である。注目を引く一節があった。明石氏の出身は東北である。東北は山を一つ越えると盆地があ り、山一つで違った文化がひろがる豊かさがある。バルカンも同じだったという。それがボタンの掛け違いであのような紛争の地となってしまったのだ。「皮肉にも紛争の地は風光明美であることが多い」という言葉は明石氏ならでは説得力を持っていると思った。

  • 起きたのが遅かったので、今日の説明会の予約をぎりぎりで変更。翌日にずらす。
  • あとはひたすらESを書きまくり3通仕上げる<EMI、三井海上、JAL。ほかも住所の記入などの状態に持ってきた。書く時期は徐々に終わりつつあるともいえよう。あとはwebでミカカドットコムとさくら銀、ヤマハといったところであろうか。
  • 阪神横浜戦を中継で見る。ひどい。二回までに六点を取られた。見ていていやになったので出かけてしまった。どーせ今年も駄目だろう。阪神ファンは寛容で忍耐強いのである。けっ。
  • ところで。日経の一面の自由党との連立解消の波紋はどうかと思うが……。
  • 例によって夜遅くに東京中央である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*