デイヴィッド・エディングス(宇佐川晶子, 佐藤ひろみ, 柿沼瑛子訳)『ベルガリアード物語』(全5巻)





修論間際の一月前半.『真実の剣』から続く物語餓えがおさまらず,むさぼり読んでしまったお話.とてもよいと思う.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください