原田種成『私の漢文講義』

本書出版以前に亡くなった碩学の論集。半分くらいは、漢文教育の重要性を訴えた文だが、もう半分の実質的な「漢文講義」は実に簡潔で要を得ており、かつ教養になる。高校の教科書・参考書でない漢文の本はなかなかないので、悪くない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください