風の一日 再び

この時期としては意外なほどの寒さ。風が強い。昼ころにのこのこと起き出すのだが、体調が悪い。陰鬱。クラナッハによって三田へ。何冊かの本を借りようと 思っていたのだが、学生証を忘れ、果たせず。部室にいってお茶をのんで帰る。考えは、奔りだした。たとえ果たせなかったとしても、学ぶべき時。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*