またうろうろ

今日から3日間塾新の合宿。と思ったら明日からだった。まったく深夜にスケジュールを考えると日時の刻みが不明確になる。

例によって「蜃気楼」は昨日読み終わってしまって、いまは乾きに身をやつす感じ。あまりに時間のすすみが遅いので、Read Me Japanに参戦したこのページの更新をしたり「海賊達の中世」を読んだりしていた。

そして。今日は今年度最後の定期演奏会を聞きに行く日。オケは読響。

もともと起床が遅かったので、神保町で「蜃気楼」を買ってから、サントリーに間に合うにはギリギリの時間まで家でウダウダしてしまった。

神保町で、というのはもう近所の書店に期待できないから。私はせっかちだから欲しい本をすぐに手に入れたい。だから池袋、神保町、新宿、渋谷をハシゴするくらいの覚悟ではいる。

自宅を1800時に出た。神保町1815時。一番期待していたブックマートは定休日。グランデにはない。時間がやばくなってきた。東京堂でなんとかみつけて、既刊を全て手にしたものの1835時。永田町経由でサントリーホールに着いたのは1910時過ぎだった。遅刻。しかもチケットをなくしてしまっていた。ただ事前に連絡はしておいたので窓口に用意されていたが。サーヴィスに感謝。

連日の彷徨と走り読みで疲れた身体にモーツァルトが快い。私の98楽季を軽やかに締めくくってくれた。終演後はお決まり通り、溜池のヴェローチェで珈琲を飲みながらの読書。「蜃気楼」はとっておいて、他のを読む。いまから読んだら、無駄にはやく読み終わりそうなので。

閉店まで居座って、南北線で駒込へ。定期がないと東京の移動は割と物いり。

自宅に戻って再びメールの処理。先輩とICQ。ひまなので千石ラーメンでおちあって、だべることに。就職活動の状況を聞くけどきわめて厳しいみたい。

すでに四時。今度こそ合宿。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*