物語餓え解消へ

地下

早めの出勤。誰もいない。誰もいないが平穏そのもの。

千石

物語飢えがあまりにひどいので、千石図書館に行って本を物色する。はじめは『太陽の王ラムセス』を借りようかと思ったがなかったので、『十二国記』にする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*