修論発表会

地下

朝から出勤。午後から予定が入っていたので誰もいなくなる心配があったが、Nさん出勤により閉めずにすむ。

修論発表会

今年度湯川ゼミ修論発表会。さすがに発表が3つあると私は眠くなってくるのだが、今日は内容が面白かったので寝ないですむ。ともあれオスマン帝国研究はイスラーム世界研究の中でも、本当に細かいレヴェルまで追求できるということを改めて実感。来年、今日のレヴェルまでの修論が書けるか、と自分に問う と、これは絶望的としかいいようがない。

「てるてるぼうず」で飲み。さらに池袋に移動して飲み。野元先生の知遇を得る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*