「たかだか」

数学の世界では「たかだか」という言葉を「xはたかだかnなので」というように使い「xはnを越えないので」という意味であるとい うことを、上記のサイトを見てはじめて知った。もちろん一種の「仲間内言葉」(えっと何て言うんだっけ?)に違いないけれど、おもしろい。普通は「たかだ か三十の若造が……」みたいな文脈で使う。どういった経緯でこんな使い方が出てきたのか。時間をかけて調べてみたい。

数理学科所属の4年生を対象とするこの「卒業研究セミナー」は,数理学科におけるカリキュラムのハイライトです.たかだか5人程度の学生を,第一線で活躍す る研究者でもある教官が直接指導します.徹底した少人数教育,それが数理学科における卒業研究セミナーの大きな特徴です.それを通じて諸君の数学・数理科 学に対する理解は飛躍的に向上することでしょう.

上記は名古屋大学の理学部より。……なんともいえない香りである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*