加藤紘一氏の議員辞職、バイオ業界に余波・政界パイプ詰まる-日経B2O

加 藤紘一元自民党幹事長の議員辞職が、バイオ業界に波紋を広げている。加藤氏はライフサイエンス推進議員連盟会長として、バイオ分野の国際競争力強化をめざ す国家総合戦略作りに積極的に動いていたからだ。せっかく築いた業界と政界とのパイプを絶やすまいと、尾身幸次科学技術担当相を後継者に推す動きも活発化 してきた。

ちょっと険のある顔をしてるけれど尾身さんは結構以前から注目していた人なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*