日露で対照的 鈴木氏の印象-フロム サハリン

日露で対照的 鈴木氏の印象-フロム サハリン

別に鈴木宗男氏を擁護するわけではないが、物事を一つのフィルターだけを通して見ると、ひどい歪み方を持った像しか浮かび上がらないことがある。 フィルターはたくさんあるのだ。フィルターなしに物事をみることはできないが、いくつかのフィルターを通してみてもよいだろう。そうでなければ合衆国の 「悪の枢軸」的発想を笑い飛ばすことはできない。なぜならば「悪の枢軸」を笑い飛ばす一方で、鈴木宗男氏を悪としてのみ断罪するとき、それは二重基準を我 々が適用していることになるからである。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*