待ち焦がれた晴天

今日は朝から雨。午後から回復基調にあるので、宿の温泉につかってゆったりとする。昨日はつかれきって風呂にも入らず寝てしまったので、この温泉は今日が はじめてということになる。川湯の特徴の強力な酸性が身に沁みる。においは覚えていたほど強くなかった。硫黄山の印象が強すぎたのであろうか。風呂をすま して、9時半過ぎ。ようやく雨があがったので出発する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*