久しぶりの、音。

例によって9時頃に猫に起こされるも、だらついて正午。適当につないで適当にサーバをいじる。

昨日の日経「交友抄」は「ワンマン」のねた。中等部山岳部の元顧問で80過ぎて未だにお元気。私もKC山の会(中等部山岳部OB会)の関わりで何度かお目にかかっているが、こんなところにもあのおっさんの流れが出てきているのか、と思ってびっくりした。

15時。クラナッハへ。貯めていた既読書のリストの作成に臨む。常連さんに志ん生のCDを一杯貸してもらう♪

今日は、早慶戦の前夜祭をするのだけれど、ひさしぶりのコンサートの日でもある!超たのしみー♪ とおもっていたら、友人がきてラーメンを食べに行く。ふむ。おなか一杯。ソ連の国歌とか聞いてサントリーへ。

吉松の世界初演の交響曲第三番はすごく熱かった。燃えた。超きもちいい疲労。でもこれから飲みなんだよなー=早慶戦前夜祭。それも明後日までほぼ連続確定の。ま、楽しいからいいか。

とおもったんだけど「こいばな」多し。こういう話って恥ずかしいんだよね……。やっぱり浮世離れしてるのかなぁ。研究者として生きるにしても私のもっとも避けるところなんだけどな……。疲れたから先に寝させてもらおう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*