笠原真澄『サエない女は犯罪である 続』

世の中きれいな人、かわいい子、スタイルのいい人、センスのいい人……案外に結構たくさんいるものである。ところが。一方で確かにさえない女もいっぱいいる。著者が書く知り合いの妹のさえないストーリーは爆笑ものである。これは……さえない女を人間観察して時間つぶしする技術を学ぶために非常に有効な一書である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください