インド映画とは何ぞや?

テアトル系で上映中の「ジーンズ」を見る。ストーリーはラブラブ系のハッピーな物語。とりあえずひたすら踊っている。ドラマトゥルギーもなにもあったものではない。やたらくちゃ幸せになってくる。とりあえず踊っていれば問題なさそうだ。

タミルってのはこういう陽性があるのだろうか。とりあえずイランのアッバス・キアロスタミとの落差になんともいえぬ感慨を覚える。もっとも国で映画が規定されては脚本家や監督が怒るだろうが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*