あいかわらずの無気力

どうも日記を書くのが合わぬ性分と見える。しかし書きたいときはやはり書きたいのである。というわけで、再開。どれだけ続くか(笑)

さて。予定表をごらんになれば分かるとおり、一応私も忙しいことになっている。いわくゼミナール二つ分の研究、自分勝手な研究、いつでも行っていたい旅行、塾生新聞会の雑務、俳句会の雑務、バイト…etcである。そういうわけで、私が夏休みにやろうとしていたタスク二つは丸つぶれである。仏検の取得と、シスアド初級の取得である。

ようやく長かった夏が終わりにさしかかり、都内のコンサートも始まった。忙しいときはなんでこんなときに、と思うタイミングであるわけだが、一月聞かないとやはり禁断症状が出てくるようだ。東京の秋は、すべてにおいて素晴らしくあってほしいと思う。

そのうちσ(^_^)の東京案内を予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください