休日らしく

今日はNHK-FM20世紀の名演奏は休み。黒田恭一さんの「さわやかの気持ちで、毎日を過ごされますように」が聞けなくて残念だった。かわりに音楽コンクールで合唱をやっていた。なぜに日本の合唱曲というのは気持ちの悪い「合唱のため」の曲が多いのだろうか。そしてなぜそれをやりたがる?もっとメロディーで勝負した方がいいと思うけどなぁ。おまけに宇野功芳のもったいぶったシャベクリまで聞かされてしまった。日曜喫茶室で、その垢を落として、珈琲を飲んでくつろぐ。

今日は両親が東京に遊びに来ている。17時に池袋で待ち合わせた。ビッグカメラでマウスを買ってから(実はマウスが無くて指がおかしくなりそうだった)ゆく。父は疲れ切っていた。やはり人の多いところはダメだ、という。僕もそう。何が嫌いって人が多いところ。でも、都会でなくては生きていけない、と思う。この矛盾、何とかならないだろうか。

夕食は久しぶりに、パスタのコースで豪勢に。HMVでチェリのチャイ5の輸入盤があったので、国内発売に先立って購入。名演だ。幸せを感じます。

今日は、本当に幸せに、満ち足りた気分で、ベッドに入ることが出来そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください