Mozillaその後

先週、1.2 final branchされて以来、Trunkはcheck inの嵐で、もう何がどう修正されたやらわけが分からないが、意欲的な前進が続いている。

多言語関連では、いままでMozillaではtitle要素にアラビア文字などが使われている場合表示されなかったが、これがきちんと表示されるようになった。bugは検索中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*