いろいろの始まり

おととい追突事故を起こした。前方不注意のためである。弁償額は10万円を超えるとのことだ。免許取得1年後が危ない、とは本当のこと。あと1週間 で若葉がとれる日のことである。事故を巡って、複雑な構図はいまも展開されている。解決の光の見えることを願ってやまぬ。責任は私にある。

また、本を買ってきた。秋月こおの「テンペラ」シリーズを3冊と、ちくま新書の「ローマ法王」、「小説June」誌5月号、「音楽の友」誌4月号。である。

私は、自らの考えではない、状況で書物を買いあさる癖がある。正直な話、なにかに駆られての読書になっている気がしてならぬ。

果たして、読む楽しみ、を死ぬまでに得ることが出来るのだろうか。はなはだ疑問である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*