SFCに夜をすごす(承前)

SFCの朝は寒い。当然である。暖房は最低限しかかかっていないのだから。

5時頃に皆を起こす。のらりくらりと時を過ごし、7時頃に、朝焼けに映える富士を眺める。さすがに近い。藤沢という場所に地理を把握しなおす。

辻堂から横浜、日吉へと乗り継いだ。

食欲はなく、吉野屋に入るもみそ汁のみ。授業は午後の化学のみ。

居合わせた先輩と、部室で話した。英語、独語をこなし、色々なことを手際よくこなす、尊敬する人だ。その人のことを考えると、勉強をする気が起こるのである。どうも人からの刺激でしか僕は自分を動かすことが出来ないようで、悲しさがある。

バイトをして、家に帰る。

夜は取材で夜遅くなる友達を家に泊めることになっている。話し込んでしまって、朝だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*